製品への思い

ベンチャークラフトでは、『趣味』の分野に特化したモノづくりで世界を目指しています。
ベンチャークラフトにしか創り得ない、趣味を通じた分野で、大手企業と差別化を図った製品戦略を取っています。

ドライブレコーダー「パパラッチ」もiPhone専用のアンプ+バッテリー「Go-Dap」も、全て弊社社長のアイディアから生まれた画期的な製品です。

それぞれ「自動車」と「音楽」という趣味の領域から生まれた製品です。どちらの製品も、先手で時代を読み、未だ世に存在しない価値・モノを生み出す事で、新たな市場を作り出しました。

モノ買い控え、安い外国製の製品に走りがちな昨今の時代、人々が金銭対価として投資をするのは、『自分の好きなこと』『没頭できること』『純粋に愉しめること』だと考えています。

嗜好品の利便性や快楽性が経済性を上回る時、人々はモノやサービスに惜しみなく対価を支払います。

趣味の意義・目的である、毎日の生活をより豊かに、愉しく、快適に過ごせる思いこそが、ベンチャークラフトが手がけるものづくりの原点です。

大手企業、競合他社と同じ事をしても意味がありません。

革新的な閃きをもとに、自分たちが一本勝負できる強みを持った製品開発を通じて、世界に通用するメイド・イン・ジャパンを確立する。これこそが、ベンチャークラフトのスピリットだと考えています。

ベンチャークラフト

ページ上へ戻るページ上へ戻る